読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

マイナンバーカードはネットでも申請可。顔写真は電子データをアップするだけ

マイナンバー
スポンサーリンク

2016年から運用が始まったマイナンバー制度。

昨年のうちに私のところにもマイナンバーの通知カードが届きましたが、今のところ勤務先に伝える以外では利用する機会はありません。

マイナンバー

総務省|マイナンバー制度と個人番号カード

しかし、世の中では今年からは銀行の口座開設や証券口座の開設、個人事業主の申請や廃業申請などにもマイナンバーを記載するようになるなど徐々に私達の生活にも影響を与えています。

2017年からは確定申告でもマイナンバーが必要

そして、毎年2月16日から3月15日にかけて行われる確定申告でも2017年の確定申告からはマイナンバーが運用されます。

個人的には収入を複数のところから受けているので毎年確定申告をしているのですが、これまでは書面で提出していました。

自宅からe-TAXで電子申請できれば楽なのにと思いながらも、e-TAXでの申請に必要な住基カードがネックとなってやっていませんでした。

なぜ住基カードを作らなかったかというと役所に行く必要があるのと、手数料が取られること、更に有効期間が僅か3年と運転免許よりも短いという理由です。

住基カードは全然普及しませんでしたが、恐らく同じような理由が原因だと思います。

マイナンバーカードがあれば確定申告を自宅から電子申請出来る

今後e-TAXではマイナンバーカードを利用して申請することが出来るようになります。

これはマイナンバーカードに電子署名機能があるからです。

そして現状マイナンバーカードの入手に手数料はかかりませんし、わざわざ平日に役所に行く必要もありません。

また有効期間も住基カードよりも長いです。

なので、今後のe-TAX利用に備えてマイナンバーカードを申請することにしました。

マイナンバーカード総合サイト/パソコンによる申請方法

 

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請は任意

家に届いたマイナンバーの通知カードによって、自分のマイナンバーは分かるので、殆どの人にとって自分の写真を付けたマイナンバーカード(個人番号カード)を作成するメリットは今のところありません。

いくつかの自治体などではマイナンバーカードを持っているとコンビニで住民票が取得できるなどのサービスも始まっているようですが、私達庶民がそのメリットを体感できるような状態ではありません。

私のようにe-TAXの利用など、利用範囲は現状限らている状況です。

マイナンバーカード ネット申請

マイナンバーカードは自宅に送られてきたマイナンバー通知カードについている申請書に、顔写真を付けて送ることで申込むことが出来ますが、スマホなどを使ってネットからも申込む事が出来ます。

マイナンバーカード総合サイト/スマートフォンによる申請方法

マイナンバー通知カード

ネットで申込む場合は、マイナンバー通知カードにあるQRコード(上の写真の枠部分)をスマホや携帯電話で読み取ります。

すると以下のページが表示されます。

マイナンバーカードのネット申請

マイナンバーカードのネット申請2

全てにチェックを入れて「確認」を押します。

次にメールアドレスを登録します。

マイナンバーカードのネット申請3

申請書ID部分には自動でマイナンバー通知カードに書かれているIDが反映されていました。

マイナンバーカードのネット申請4

マイナンバーカードのネット申請5

画像認証して、確認を押すとメールアドレス登録が完了です。

入力したメールアドレス宛に、2通メールが送られてきます。

1通は、手続きのためのアドレスが書かれているので、そのアドレスをクリックしましょう。

********様 
個人番号カード交付申請書受付センターです。
引き続き、下記URLから申請情報登録を行ってください。
https://net.kojinbango-card.go.jp/SS_SERVICE_OUT/FB00S001Action.***

■上記URLの有効期限は2016年01月24日 17時37分までです。
 有効期限を過ぎた場合は、お手数ですがメールアドレス登録から再度お手続きをお願いします。
■本メールは個人番号カード交付申請書受付センターより自動配信しています。
■本メールは配信専用になっております。
 ご返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
■本メールにお心当たりがない場合は、メールを削除いただきますようお願いいたします。

◇お問合せ先
個人番号カード交付申請書受付センター
0120-897-887 (通話料 無料)
受付時間 9:00~17:30(土日祝日年末年始を除く)

もう1通には上記アドレスでアクセスしたページで入力が必要な認証番号が送られてきます。

*****様 
個人番号カード交付申請書受付センターです。
メールアドレス登録時と異なる端末・ブラウザでのお手続きには、
以下の認証番号の入力が必要です。

認証番号:99999

■上記認証番号の有効期限は2016年01月23日 18時08分までです。
 有効期限を過ぎた場合は、お手数ですが「【個人番号カード】申請情報登録URLのご案内」
 メール記載のURLより再度アクセスをお願いします。
■本メールは個人番号カード交付申請書受付センターより自動配信しています。
■本メールは配信専用になっております。
 ご返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
■本メールにお心当たりがない場合は、メールを削除いただきますようお願いいたします。

◇お問合せ先
個人番号カード交付申請書受付センター
0120-897-887 (通話料 無料)
受付時間 9:00~17:30(土日祝日年末年始を除く)

 

マイナンバーカードのネット申請6

メールに書かれていた認証番号を入力して確認ボタンを押します。

次に顔写真の電子データをアップロードします。

マイナンバーカードのネット申請顔写真アップ

顔写真については以下のページを見てから撮影しましょう。

適切な顔写真と判断されないと、申請後に、再度適切な顔写真にすることを求められます。

マイナンバーカードの顔写真申請で注意する点

www.kojinbango-card.go.jp

顔写真をアップロードしたら、意図した写真がアップロードされているか確認して、登録ボタンを押します。

次に生年月日を入力します。

後は電子署名書の発行を希望有無、点字表記の希望有無を選択します。

電子署名書は、色んな手続きの時に必要なので、初期状態のまま特に何も変更する必要はありません。

f:id:Uranff:20160123234125j:plain

最後にこれまでの入力情報を確認して、間違いがなければ登録ボタンを押して終了です。

 

すると、以下のような文面で申請が受付された旨のメールが送信されます。

個人番号カード交付申請書受付センターです。
申請受付が完了しました。
申請内容を確認後、発行手続きを行います。
発行手続きにはしばらくお時間がかかりますのでご了承ください。
発行手続きが完了しましたら、お住まいの市区町村より交付通知書が郵送されます。
※申請内容に不備があった場合、一週間程度でメールにて再度ご案内させていただきます。

マイナンバーカードをネットで申請するメリット

マイナンバーカードをネットで申請するメリットは、証明写真は電子データをアップロードするだけで良く、写真を印刷する必要が無いという点でしょう。

元々証明写真を持っている人は、マイナンバー通知カードに貼って郵送すればいいのでネット申請する方が面倒だと思いました。