読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

格安SIMのDTIが半年間利用料無料となるキャンペーンを実施中

格安SIM
スポンサーリンク

格安SIM業者のDTI SIMが月3GBのデータ通信月額利用料が半年間無料となるキャンペーンを開始したので早速申し込みました。

先着5000名となっていますが、12月19日時点では申し込みができました。

キャンペーン自体の期限は2016年1月31日までとなっています。

DTI SIM半年間月額利用料無料

DTI SIM申し込み完了

DTI SIMはNTTドコモのMVNO

DTI SIMは他の多くの格安SIM業者同様にNTTドコモの回線を利用したMVNOです。

そのため、NTTドコモのスマートフォンやSIMフリーの多くの端末で音声通話やLTE回線でのインタネットを利用することが出来ます。

SIMカードとしては、これも他社と同様にデータ専用SIMと音声通話SIMを提供しています。

この内、データ専用SIMはSMS付きとSMSなしのプランがあります。

今回のデータ通信専用SIM半年間利用料無料キャンペーンではSMSのあり・なしに関わらず半年間無料となります。

音声通話SIMの場合は2ヶ月間の利用料が無料ということで、データ専用SIMとは無料期間が異なるので注意してください。

また、データ専用SIMの場合は解約に関する縛りがありませんが、音声通話SIMの場合は、最低利用期間があります。

音声SIMを申し込みから12カ月以内に解約すると、9800円の契約解除料が発生します。

また、DTIからソフトバンクなど他社へMNP転出した場合も5000円の手数料が発生する点に留意しておきましょう。

その他手数料は以下のページで確認することが出来ます。

料金案内|DTI SIM:【dream.jp】

 

これらのことから、音声通話は別途契約しているので、今回私は解約に縛りがないデータ専用SIMのSMS付きプランを契約しました。

SIM利用半年間無料とは別のキャンペンも実施中

半年間無料キャンペーン以外に、3GBの月額料金でデータ通信容量が半年間2倍の6GB利用できるキャンペーンも実施中です。

DTI SIM半年間データ容量倍増

DTI SIMのAPN設定

DTI SIMをスマートフォンやタブレットで使う際に必要なAPN設定の値は以下になります。

  • APN:dti.jp
  • 接続ID(ユーザー名):dti
  • 接続パスワード:dti
  • 認証方式:CHAPまたはPAP
  • PDPタイプ(設定が必要な端末の場合のみ):IP
  • ダイヤル番号(設定が必要な端末の場合のみ):*99***1#

半年間無料キャンペーンのWebページが情報商材販売ページみたいで残念

今回DTI SIMの半年間無料キャンペーン申し込みページにアクセスした際に気になったのが、そのページのデザイン。

派手派手なそのデザインは、詐欺が多いことで知られる情報商材のデザインそのものです。

DTI SIMの販促Webページが情報商材

DTI SIMの販促Webページが情報商材なかんじ

こんな感じで写真付きでユーザの声を紹介するのも情報商材の申し込みページのデザイン特有のものです。

普通、ウェブページに本名や顔写真出すことは嫌ですよね?

なので、仮名だったり、顔写真が無いユーザの声というのが紹介されていることが多いのですが、信憑性を高めるために、本名だったり、顔写真をのせる手法を情報商材のページでは取り入れられています。

情報商材について、多少経験がある人であれば、それが逆に疑いを持つ根拠にもなります。

詐欺を働くような情報商材売り達と同じデザインを採用するのをDTIは止めるべきです。

こんなページを作っていたらそれこそ信頼をなくします。

きっと、ウェブページを適当に安いところに外注してしまったんでしょう。

せっかく半年間無料というお得なキャンペーンを展開してくれているのに、キャンペーンページを見て興ざめするしてしまいました。