読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

アマゾン公式クレジットカードが還元率2.5%にパワーアップ プライム会員は更にお得に

クレジットカード
スポンサーリンク

Amazon公式クレジットカードの還元率アップ

Amazon公式クレジットカードの還元率が10月27日から0.5%アップします。

Amazonマスターカードゴールドは2016年10月26日まではAmazonでの買い物に使った場合の還元率は2%でしたが、10月27日以降は2.5%にアップします。

もう1つのAmazonマスターカードクラシックの方は、従来Amazonでの買い物に使った場合の還元率は1.5%でしたが、Amazonプライム会員の場合は2%に還元率がアップします。

zbuffer.hateblo.jp

Amazonマスターカードクラシックについては、プライム会員でない場合は、これまで同様Amazonでの買い物については1.5%の還元率となっています。

Amazonの買い物でお得なクレジットカード

Amazonの買い物で利用するクレシックカードとして、これまで一般的にお得とされていたのはオリコカードTHE POINTでした。

cards.hateblo.jp

オリコカードTHE POINTは、オリコモールというサイトを経由してAmazonで買い物することで最大で2%の還元率を誇る年会費無料のクレジットカード。

今回Amazon公式クレジットカードの還元率が0.5%アップしたことでオリコカードTHE POINTの優位性が落ちたかというとそういうわけでもありません。

還元率が2.5%にもなるAmazonマスターカードゴールドは、ゴールドカードなので年会費が1万円かかりますし、Amazonマスターカードクラシックは実質年会費が無料ですが、Amazon以外での還元率は1%ということでオリコカードTHE POINTと還元率は殆ど同じになります。

Amazonマスターカードクラシックで貯まるポイントがAmazonでしか利用できないのに対して、オリコカードTHE POINTの利用で貯まったオリコポイントはTポイントや各種ギフト、電子マネーなどに交換できるので汎用性が高いという利点があります。

対してAmazon公式クレジットカードの場合は、余計なサイトを経由しなくても還元率が2.5%、2.0%になるので、忘れずに高い還元率を享受することが出来ます。

結論

今回のAmazon公式クレジットカードにおける還元率アップによって、オリコカードTHE POINTとの差は殆ど無くなりました。