読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

イオンモバイルの音声通話SIM解約手数料は無いけどMNP転出手数料はあるよという話

格安SIM
スポンサーリンク

今日からリニューアルオープンしたイオンモバイル

これまで他の格安SIM会社の代理店だったのが、自身がMVNOとなって格安SIMを提供する立場へと変わりました。

先日そのサービス発表においては、キャンペーン価格ならが他の格安SIM会社に比べても安い価格を提示し注目を集めており、実際サービス開始初日の今日は契約の集中により、契約受付を早期に終了しています。

イオンモバイル

イオンモバイルは契約縛り無し+解約手数料無し

イオンモバイルが発表したサービス内容で個人的に注目したのは、音声通話SIMでも契約期間の縛りが無いことと、契約解除手数料が無いことでした。

イオンモバイルの契約解除料は無料

大手3キャリアほどではないですが格安SIM会社でも音声SIMについては1年の契約縛り期間があることが大部分です。

zbuffer.hateblo.jp

それが音声通話SIMでも契約期間縛り無し、契約解除手数料無しとなれば飛びつく人もいるかと思います。

しかし、これだとMNPでの転出・転入の受け皿に利用されるということが考えられるので、MNPで他社に転出した場合には手数料がかかるのでは?と思っていました。

やっぱりイオンモバイルにもMNP転出手数料はあった

そこで本日新生イオンモバイルがスタートして公式サイトもオープンしたので、イオンモバイルの契約約款を確認してみました。

そしたら案の定MNP転出の場合には手数料がかかることが書かれていました。

イオンモバイルのMNP転出手数料は8640円

イオンモバイルの契約約款にはMNP転出事の手数料について以下のように書かれていました。

「MNPによる転出に要する費用(別紙1第3項第4号及び前項第2号関係)課金開始日から180日以内に転出された場合、一転出につきMNP転出手数料として8640円、課金開始日から181日以降に転出された場合、一転出につきMNP転出手数料として3240円」

イオンモバイルのMNP転出手数料

課金開始日よりという分かりづらい表現を使っていますが、少なくとも半年以内にMNPで他社に契約を移動した場合は8640円の手数料がかかり、それ以降でも3240円の手数料がかかります。

即ち実質契約解除料があるということです。

イオンモバイルで携帯電話・スマートフォンを新規に契約して、それをどこにもMNPせずに解約する場合は、手数料が0円ですが、現在携帯電話・スマートフォンを持っている人が殆どなわけですからこれはあまり意味を持ちません。

freetelと同じ手法

この契約解除料無料、MNP転出手数料ありというのは既に同じ格安SIM会社のfreetelが行っていることとまったく同じです。

契約解除料について記載する場合は、MNP転出手数料についても一緒に明記しないとトラブルのもとだと思うのですが、契約解除料無料に騙されて契約する人も狙っているのでしょうね。

契約解除料やMNP転出手数料なんて気にしていない人にとっては、イオンモバイルの価格の安さについては魅力的なので、格安SIMを契約する人にとっては新たな有力な選択肢が増えたのではないでしょうか。