読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

世界中のETFから2014年株価上昇率トップ10をリストアップ

投資
スポンサーリンク

ETF株価パフォーマンス

2014年世界中のETF・ETNからレバレッジ型とインバース型ETFを除くものからドルベースで株価上昇率トップ10が米国のetfdbにて紹介されていました。

株価上昇率トップ10は以下のとおり。

  1. 世界炭素ETN (GRN) 50.91%
  2. 中国A株ポートフォリオ (CHNA) 47.61%
  3. MSCIインド小型株指数ファンド (SMIN) 47.08%
  4. NYSE Arca バイオテクノロジー指数ファンド (FBT) 43.77%
  5. 25年ゼロクーポン米国債指数ファンド (ZROZ) 43.57%
  6. ダウUBSコーヒーETN (JO) 43.41%
  7. インド小型株ETF (SCIN) 42.66%
  8. インド消費関連株ETF (INCO) 42.32%
  9. Pure BetaコーヒーETN (CAFE) 41.12%
  10. Extended Duration 債権ETF (EDV) 39.96%

()内は銘柄コード

インド株関係とコーヒー関係が複数ランクインしているのが特徴。

ブルーマウンテンが不足しているなどコーヒー価格が上昇していることに関するニュースは日本でも報じられていましたね。

皆さんは2015年、どの分野、どの国がブルマーケットになると思いますか?